PROJECTS

【報告】飲食店向け内覧「MONZENをみんなで動かそう!」が行われました

2021.10.01

いよいよMONZENの全貌がみえてきた


道明寺MONZENで、飲食店向けの内覧説明&意見交換会「MONZENをみんなで動かそう!」が行われました。

12人の方々にご参加いただき、飲食店開業への闊達な意見交換が行われ、店内イメージ図がお目見えしたり、リーシングについての具体的な価格が発表されたりと、いよいよMONZENの全貌が明らかになり始めました。

あらためて、MONZENの基本機能は4つ。


1.MONZENの厨房(仮称)

シェアキッチン 。20席+テイクアウトでの営業が可能。
曜日貸し、なおかつ昼の部(〜16:00)と夜の部(16:00〜)に分けて選んでいただけます(契約は月単位)。
地ビール醸造所との相乗効果も期待できる、にぎわいのスペースです。

■1日利用料(曜日貸し、月単位)
・平日 昼:8,000円|夜:12,000円
・土日 昼:12,000円|夜:18,000円
※料金は変更される可能性があります。


2.レンタルスペース

2Fはレンタルスペースとしてお使いいただけます。
ワークショップや、グループでのご利用が可能です。

■1日利用料
・平日 昼:4,000円|夜:6,000円
・土日 昼:6,000円|夜:9,000円
※料金は変更される可能性があります。


3.地ビール醸造所

とこなりの森田さんが設立する「道明寺麦酒」事業。
道明寺発の「美陵ビール」をはじめ、さまざまなクラフトビールで南河内のお出迎えを実現します。
現在は美陵ビール3種類を販売中(12月から)。


4.まちの案内所

観光ボランティアとの連動をふまえ、南河内の玄関口として機能する、観光案内所を計画中です。

MONZENの厨房(仮称)への出店に興味を示してくださっている飲食店のみなさんにも様々なご意見をいただきました。

「使いやすい厨房とは何か」、「スタッフの動線をどう確保するか」、それぞれの厨房機器の細やかなリクエストなど、MONZENの店内をひとつずつ具体的なものに落とし込むような貴重な意見が飛び交いました。

MONZENは、『365日何かが起こっている場所』を目指しています!

RELATED POSTS

2022.08.23
8/27(土)藤井寺ベッカフィーコカフェ オープニングイベント「南河内の食彩宴」が行われます
“南河内食材を広めてゆく”という事に特に力を入れて取り組んでいる、イタリアンレストラン「Osteria Beccafico(オステリアベッカフィーコ)」の2階スペースに、Beccafico CAFE(ベッカフィーコカフェ)がオープンします。オープンを記念して、ベッカフィーコがセレクトする食材が並ぶマーケットと南河内の生産者×ベッカフィーコのトークセッションを開催します。
2022.08.14
8/28(日)アサノヤブックスにて、カードリーディングのイベント「CARD READING DAY〜夏のみちしるべ〜」が行われます。
南大阪でカードリーディングを行なっている2つのユニットが、夏の終わりにアサノヤへ集結。160年の古民家で、不思議な秋の予感を体験してください。
2022.05.05
5/29(日)MONZEN初の音楽ライブ「ふじたゆかり単独公演-こけらおとすひ-」が開催
5/29(日)19:00〜MONZENの音楽ライブ第一弾、ASANOYA BOOKS presents「ふじたゆかり単独公演-こけらおとすひ-」が開催されます。シンガーソングライターふじたゆかりによる、美しく抑制の効いた歌とピアノ、精緻なギター(田中陽介)により、ゆっくりとたゆたう夜の音空間をたっぷりとお過ごしください。
2022.03.23
4/2(土)~4/10(日)アサノヤにて8人グループ展「軸展(仮)」が行われます。
4/2(土)~4/10(日)、はじのさとアサノヤにゆかりのある8人の作家によるグループ展「軸展(仮)」が行われます。築160年の古民家でアサノヤ床の間の掛軸を着想として、和室、門屋、壁、庭などアサノヤという建物全体を「軸」として作品を展示します。
2022.03.17
【開催延期】3/27(日) 14:00〜 「観光案内所ってどうよ? Vol.4」
藤井寺で活動する方々に関わっていただき「人を惹きつける、観光案内所ってどんなところ?」とディスカッションを重ねてきた「観光案内所ってどうよ」の4回目の開催が決まりました。
2022.02.04
2/26(土)〜3/6(日)ASANOYA presents「西村昂祐展」開催
土師ノ里(はじのさと)のアーティストランアパートメント「マンションみどり」の住人でもあり、日頃からアサノヤとも親交の深い西村昂祐。今回は築160年の古民家「アサノヤ」の和室をまるごと使い、初出の大型作品含む10点以上の展示を行う。最新作から過去の人気作まで、近年の彼のキャリアを縦断する展示となります。
2022.01.22
MONZENの2階に広がる、wackの世界観
MONZENの2階シェアスペースには、天井一面に青空のようなペイントが描かれている。土師ノ里のアーティストランアパートメント「マンションみどり」運営管理人でもある作家、wackによる作品である。
2021.12.20
【報告】12/18(土) にぎわいの始まり「MONZEN -音場のお披露目-」が行われました。
オープン間近のMONZENにて、スピーカーを設置しての音空間、実際の照明を使い、夜の音場の雰囲気をテストしました。クラフトビールと「キッチンもとくらし」の料理、off coffeeのコーヒーと菓子が提供され、道明寺天満宮門前ににぎわいが生まれた夜になりました。

PLACE

アサノヤ
藤井寺市林
街、⼈、夢の、結び⽬に。
里庭の箱
藤井寺市国府
あたらしく、なつかしい。
おだやかなくらしと、こだわりのいとなみ。
マンションみどり
藤井寺市惣社
『住む』を楽しむ 共同キッチンのあるマンション
大正通りネスト
柏原市大正
営みが生まれ続ける場所、未来を育む柏原の新拠点誕生