PROJECTS

9/18(土)〜3日間、クセありセレクターによる選書フェア『Tiny Bookshelf』開催

2021.09.10

誰かのお薦めを、信じてみよう。だまされるかも、しれないけれど。


アサノヤ内で古書・古物(陶器など)を販売する、アサノヤブックスでは、9/18(土)、19(日)、20(祝)の3日間、「Tiny Bookshelf」と冠して、各方面の「クセあり」な方々におすすめの本を選んでいただき、それをアサノヤブックスで販売する、というブックフェアを行います。今回参加してくれる選者は下記の面々です。

SELECTOR:
本を選んでくれる人


・あまやん(四天王寺大学教授)
・うらともえ(音楽家、肉コラムニスト)
・清水禎士(ところと)
・鈴木裕之(イラストレーター)
・Zenro(音楽家)
・はいから(Nowhere)
・樋口恵介(HIGUCHI DESIGN)
・松川幸子(pet de nonne)
・松本智秋(旅写真家)
・溝久学(NORTH MAN NOSE)
・metome(音楽家)
・松村貴樹(IN/SECTS)
・中村悠介(IN/SECTS)
・山地真介(catchpulse)

※あいうえお順、敬称略

選者のクセがモロに出る、楽しみな3日間になりそうです。

9/20(祝)は、3つのスポットで「パーフェクトデイ ━ はじのさと日和」同時開催。


そして、最終日でもある、9/20(祝)は、アサノヤブックスのある土師ノ里(はじのさと)エリアにある3つのスポットで、「パーフェクトデイ ━ はじのさと日和」というイベントが行われます。

9/20(祝)“パーフェクトデイ -はじのさと日和-”
3つのスポットが合流する、はじのさとを楽しむパーフェクトデイ。

当アサノヤブックスにも、ゲリラ古書店「フジモテキイグチ」と、陶芸・一輪挿しの「土もの」さんが展示販売として参加されます。
ぜひお越しください。

主催:Nowhere Hajinosato / デラハジリ / アサノヤブックス
運営:100%

【Nowhere Hajinosato】
○ kinoppi(珈琲)
○ denrupan(デンマークライ麦パン)
○ WA be WRAPS – 環彌 -(エコラップ)
○ 清水いちご(湖南野菜)
○ SANPOOH
○ おきゃん(紙芝居)
○ Jules(Music selector)
○ pet de nonne(フード・ドリンク)

【デラハジリ】
○ マンションみどり(物販・埴輪・作品の展示・販売)
○ ウラナイヤサン(タロットカード占い)

【アサノヤブックス】
○ ゲリラ古書店フジモテキイグチ
○ 土もの(陶芸・一輪挿し)
○ tiny bookshelf 9/18,19,20 day 3(各方面の”クセあり”セレクターによる選書販売)

新型コロナウイルス感染症対策について
◆体調のすぐれない方は来場をご遠慮ください。
◆必ずマスクを着用してください。
◆入退場時には手指のアルコール消毒をお願いします。
◆社会的距離を確保するため、入場制限や、座席の間隔を空ける等の対応を行います。
◆フード・ドリンクはテイクアウトのみとなります。当日は、店内でのご飲食はしていただけません。ご了承ください。
◆主催者や会場の指示に従い、新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力をお願いします。

ASANOYA BOOKS
大阪府藤井寺市林4−8−5

RELATED POSTS

2022.05.05
5/29(日)MONZEN初の音楽ライブ「ふじたゆかり単独公演-こけらおとすひ-」が開催
5/29(日)19:00〜MONZENの音楽ライブ第一弾、ASANOYA BOOKS presents「ふじたゆかり単独公演-こけらおとすひ-」が開催されます。シンガーソングライターふじたゆかりによる、美しく抑制の効いた歌とピアノ、精緻なギター(田中陽介)により、ゆっくりとたゆたう夜の音空間をたっぷりとお過ごしください。
2022.03.23
4/2(土)~4/10(日)アサノヤにて8人グループ展「軸展(仮)」が行われます。
4/2(土)~4/10(日)、はじのさとアサノヤにゆかりのある8人の作家によるグループ展「軸展(仮)」が行われます。築160年の古民家でアサノヤ床の間の掛軸を着想として、和室、門屋、壁、庭などアサノヤという建物全体を「軸」として作品を展示します。
2022.03.17
【開催延期】3/27(日) 14:00〜 「観光案内所ってどうよ? Vol.4」
藤井寺で活動する方々に関わっていただき「人を惹きつける、観光案内所ってどんなところ?」とディスカッションを重ねてきた「観光案内所ってどうよ」の4回目の開催が決まりました。
2022.02.04
2/26(土)〜3/6(日)ASANOYA presents「西村昂祐展」開催
土師ノ里(はじのさと)のアーティストランアパートメント「マンションみどり」の住人でもあり、日頃からアサノヤとも親交の深い西村昂祐。今回は築160年の古民家「アサノヤ」の和室をまるごと使い、初出の大型作品含む10点以上の展示を行う。最新作から過去の人気作まで、近年の彼のキャリアを縦断する展示となります。
2022.01.22
MONZENの2階に広がる、wackの世界観
MONZENの2階シェアスペースには、天井一面に青空のようなペイントが描かれている。土師ノ里のアーティストランアパートメント「マンションみどり」運営管理人でもある作家、wackによる作品である。
2021.12.20
【報告】12/18(土) にぎわいの始まり「MONZEN -音場のお披露目-」が行われました。
オープン間近のMONZENにて、スピーカーを設置しての音空間、実際の照明を使い、夜の音場の雰囲気をテストしました。クラフトビールと「キッチンもとくらし」の料理、off coffeeのコーヒーと菓子が提供され、道明寺天満宮門前ににぎわいが生まれた夜になりました。
2021.12.15
【報告】12/12(日)・13(月) 道明寺「MONZEN」内覧会が行われました。
オープンを控えた道明寺MONZENの内覧会が二日間にわたって行われました。場所のお披露目も兼ね、飲食出店希望者やご近所の方々へ内覧、各所の機能説明などが行われました。
2021.12.15
【報告】12/10(金) 道明寺〜藤井寺のエリア観光を考える、続々「観光案内所ってどうよ?」 Vol.3
今回で三回目を迎える、「観光案内所ってどうよ?」vol.3は場所をいつもの道明寺天満宮天寿殿から、土師ノ里の築百六十年の古民家「アサノヤ」に場所を移して行われました。

PLACE

アサノヤ
藤井寺市林
街、⼈、夢の、結び⽬に。
里庭の箱
藤井寺市国府
あたらしく、なつかしい。
おだやかなくらしと、こだわりのいとなみ。
マンションみどり
藤井寺市惣社
『住む』を楽しむ 共同キッチンのあるマンション
大正通りネスト
柏原市大正
営みが生まれ続ける場所、未来を育む柏原の新拠点誕生